2017年09月08日

社長インタビューで知る「7大商社」の個性と強み【今週のイチ押しニュース】

テーマ:経済

 総合商社・双日の藤本昌義社長(59)が、朝日新聞のインタビューに答え、得意分野の航空機販売をアジアなどでさらに伸ばす考えを示しました。総合商社はもうけの大きい順に、三菱商事、伊藤忠商事、三井物産、住友商事、丸紅を「5大商社」、これに豊田通商、双日を加えて「7大商社」と称されます。貿易と事業投資で巨額の利益を得ている商社ですが、事業規模だけでなく、それぞれの会社の個性や強みにも注目してください。(編集長・木之本敬介)
(写真は、インタビューに答える双日の藤本昌義社長)

双日の強みは?

 インタビューで藤本社長は「航空機や化学品といった柱をさらに伸ばす過程で、双日らしさが強みとして出てくると思っている」「アジアの人々がお金持ちになって、どんどん海外旅行に行くようになった。2025年ごろにはアジアの航空機の数は2倍になると言われている。その需要を取り込めば、うちの販売も大きく伸びる。ビジネスジェット事業では、香港に事業所を構えた。中国のビジネス客を広く取り込める態勢になっている」などと語り、「双日らしさ」を出したいと繰り返しました。

 双日は、米国のボーイング社の販売代理店として全日本空輸や日本航空に大型旅客機を販売しているほか、富裕層や企業経営者が自由に移動できる小型機によるビジネスジェットの運航事業にも力を入れています。アジアの航空需要は確実に増えますから、強みのこの分野をさらに伸ばそうとしているわけです。

(写真は、双日が運行するビジネスジェット=同社提供)

三菱商事は7位→1位

 「7大商社」とひとくくりにされますが、それぞれ強い分野は違い、弱みもあります。は2017年3月期決算の一覧です。商社の実力を示す純損益(最終的なもうけや損の額)が1年間でガラッと入れ替わりました。原因は原油、石炭、鉄鉱石、銅など資源価格の変動です。日本の大手商社は、海外の鉱山などの開発から関わって権益(資源権益)を確保。2000年代になって資源価格が高騰し巨額の利益を得てきましたが、中国など新興国の成長が鈍化して価格が急落。資源に強い三菱商事と三井物産が赤字に転落したのが2016年3月期決算でした。1年後の2017年3月期には一転して資源価格が上がり、商事、物産の業績がV字回復し、ほぼ事業規模の大きい順に戻りました。

 そんな7大商社の中で、双日は規模が小さな会社ですが、藤本社長はこう言います。「うちに来てくれる学生も、トップの商社に受かっている人たちばかり。それでも、うちを選ぶのは、若手でも頑張れば大きな仕事を任せてもらえるからだ」と言っています。表を見てください。つまり、双日の新入社員の多くは、三菱商事などトップクラスの商社の内定も得たのに、あえて小さな双日を選んだというのです。

 以前、「人事のホンネ」でインタビューした双日の採用担当者も、トップクラスの商社からの誘いがあったのに双日(当時はニチメン)を選んだと語り、若手が早くから活躍できるフィールドが大きいと強調しました(「2016シーズン【双日】歴史ある『若い会社』で共に成長を 当事者意識もつ人材来たれ」参照)。

「組織の三菱、人の三井」…

 旧財閥系の3社は「組織の三菱、人の三井、結束の住友」などと称されます。一方で、アパレルなど生活消費分野に強い伊藤忠は岡藤正広社長のリーダーシップもあって昨年初のトップになりました。丸紅は食料や発電が得意ですし、豊田通商はトヨタグループの商社としてトヨタ自動車のグローバル化に合わせて発展してきました。それぞれにまったく異なる強みがあり、社風も異なります。

 総合商社は以下の「人事のホンネ」や記事でも取り上げています。各社の個性を感じ取ってください。
【伊藤忠商事】個性豊かな社員、会社と仕事に誇り 求めるのは「やり抜く力」(人事のホンネ2018シーズン)
【丸紅】内なる熱い思いを自分の言葉で 前向きに就活楽しんで(人事のホンネ2015シーズン)
【三井物産】新聞読むだけでなく考えよ!人生で成し遂げたいこと見いだせ(人事のホンネ2015シーズン)
三菱商事社長が語る「総合商社の変化」と「経営人材育成」とは?(2017年3月21日)
商社とコンビニの熱い関係 三菱商事・ローソン、伊藤忠・ファミマ…(2017年2月9日)
発電事業に強い商社はどこ? 丸紅、三井物産…(2016年7月14日)
「組織の三菱、人の三井」だけじゃない!5大商社の強みと個性を把握しよう(2016年3月25日)
「組織の三菱、人の三井」…商社、銀行にも歴史的風土(2013年10月1日)

※「就活割」で朝日新聞デジタルの会員になれば、すべての記事を読むことができ、過去1年分の記事の検索もできます。大学、短大、専門学校など就職を控えた学生限定の特別コースで、卒業まで月額2000円です(通常月額3800円)。お申し込みはこちらから