2018年04月23日

財務次官、知事…2人のトップ辞任の違い【週間ニュースまとめ 4月16日~ 22日】

テーマ:週間ニュースまとめ

 19日の朝刊には、組織トップの辞任に関するニュースが二つ報じられていました。一つは財務省事務方トップの福田淳一事務次官(写真右)がテレビ朝日の女性記者にセクハラ発言をした疑惑で辞任することになったニュースです。もう一つは米山隆一・新潟県知事(写真左)が出会い系サイトで知り合った女性に金銭を渡して関係を持ったことで辞職するというニュースです。朝鮮半島が劇的に変わろうとしている中、日本は何をやっているのかと情けない思いでいっぱいになります。ただ、二つの辞任には大きな違いがあります。米山氏は悪いことをしたと思っているようですが、福田氏には悪いことをしたという自覚がないようなのです。音声テープによる発言は聞くのも恥ずかしいような内容ですが、セクハラだと認めていません。私は、自覚のない辞任のほうが問題の根が深いと思います。こんな発言が許される環境で過ごしてきたと考えられるからです。今どきこんなセクハラ発言が許される会社はほとんどないでしょうが、人は組織に身を置くと組織の空気になじんでいく恐れはあります。万が一、セクハラ発言に寛容な会社やサークルに身を置くことになった場合には、最初の違和感を忘れずに組織の空気を変えるよう努めて下さい。(朝日新聞社教育コーディネーター・一色 清)

週間ニュースまとめ

【労働】電通、月1回週休3日に 6月から試験導入(4/17.Tue)

 電通は6月から週休3日制を毎月1回、試験導入すると発表した。労働環境の改善に向けた働き方改革の一環で、毎月第2週か第3週の水曜日か金曜日を独自の休日「インプットホリデー」とする。12月まで実施し、社員へのアンケートなどで効果を確かめた上で制度を続けるかを検討する。有給休暇とは別の扱いで、約7千人の全社員が対象。体調を整えたり自己啓発に充てたりしてもらう。全社一斉の休日とするが、業務で休めない場合は振り替え休日をとれる。

【政治】セクハラ疑惑の福田財務次官が辞任へ 麻生財務相が発表(4/18.Wed)

 麻生太郎財務相は18日夕、女性記者へのセクハラ発言問題を起こした福田淳一事務次官から辞任の申し出があり、受理したと明らかにした。当面の職務は矢野康治官房長が代行する。その後記者団の取材に応じた福田氏は「週刊誌報道は事実と異なると考えており、裁判で争う」としたうえで、「報道が出ること自体が不徳の致すところで、今の職責を全うすることはできない」と辞任の理由を述べた。

就活でセクハラにあったら…一人で抱えずすぐ相談!【今週のイチ押しニュース】

【政治】米山・新潟知事が辞職表明 女性問題「信頼裏切った」(4/18.Wed)

 新潟県の米山隆一知事(50)は18日、県議会に辞表を提出し、受理された。その後、県庁で記者会見して辞職を表明。出会い系サイトを通じて知り合った女性に金銭を渡して関係を持ったことを明らかにし「不徳の致すところ。信頼を裏切ったことを心よりおわび申し上げたい」などと述べた。東京電力柏崎刈羽原発(同県柏崎市、刈羽村)の再稼働に慎重姿勢を示してきた知事の突然の辞職で、今後の原発を巡る議論に影響が出そうだ。

【国際】日米首脳が共同会見 通商問題で閣僚級協議の枠組み設置(4/19.Thu)

 安倍晋三首相とトランプ米大統領は18日午後(日本時間19日午前)、米フロリダ州パームビーチで2日目の首脳会談を終え、共同記者会見した。両首脳は日米間の通商問題などを協議する新たな閣僚級協議の枠組みを設置すると発表。トランプ氏は日本を鉄鋼・アルミ製品の関税除外の対象にすると明言せず、新しい枠組みで議論する。閣僚級協議は、日本側は環太平洋経済連携協定(TPP)を担当する茂木敏充経済再生相、米側はライトハイザー・米通商代表部代表が担当する。これまで経済通商問題は麻生太郎副総理兼財務相とペンス米副大統領による日米経済対話で協議していたが、トランプ氏は協議が進んでいないことにいら立ちを募らせているとされ、新たな枠組みを設け、自由貿易協定(FTA)を含め二国間の通商協議を本格化させる考えだ。

【国際】北朝鮮「核実験、必要なくなった」 実験場廃棄を宣言(4/20.Fri)

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は20日、「我々にはいかなる核実験、中長距離や大陸間弾道ミサイル( ICBM )発射も必要がなくなった。北部核実験場も自己の使命を終えた」と述べ、核実験とICBM試射を中止し、咸鏡北道豊渓里(ハムギョンブクトプンゲリ)の核実験場を廃棄することを宣言した。

※「就活割」で朝日新聞デジタルの会員になれば、すべての記事を読むことができ、過去1年分の記事の検索もできます。大学、短大、専門学校など就職を控えた学生限定の特別コースで、卒業まで月額2000円です(通常月額3800円)。お申し込みはこちらから