2017年12月04日

社会人になると「忖度」必要? 流行語大賞決まる 【週間ニュースまとめ 11月27日~12月3日】

テーマ:週間ニュースまとめ

 この季節になると、1年を振り返る企画やイベントが増えます。十大ニュース、今年の漢字、レコード大賞などいろいろありますが、近ごろ最も注目されるのが、流行語大賞です。候補になった言葉から何が選ばれるか、友人との話題に供した人も多いかと思います。今年の大賞は「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」でしたが、みなさんの予想通りでしたでしょうか。流行語は世代や属している集団によって微妙に違ってきます。大学生にとって「インスタ映え」は明らかに流行したと思われますが、「忖度」はそれほどでもなかったかもしれません。会社員になると逆に、他人の心をおしはかる「忖度」は結構ツボだったと思います。就活は社会への助走路です。学生言葉だけでなく、社会人が使う言葉にも徐々に慣れていきましょう。(朝日新聞社教育コーディネーター・一色 清)

(写真は、流行語大賞の授賞式会場に置かれた「忖度まんじゅう」。大阪の会社ヘソプロダクションが関西限定で販売=2017年12月1日撮影)

週間ニュースまとめ

【経済】東レ子会社でデータ改ざん タイヤ補強材、不正書き換え(11/28.Tue)

 東レは28日、子会社の東レハイブリッドコード(THC、愛知県西尾市)で生産するタイヤ補強材の一部について、品質データを不正に書き換えていたと発表した。2008年4月から昨年7月にかけて製造した製品の計149件で、タイヤメーカーなど13社に出荷していた。

【国際】弾道ミサイル、53分間飛翔 政府「EEZ内に落下」(11/29.Wed)

 日本政府は29日朝、「本日(午前)3時18分ごろ、北朝鮮西岸より弾道ミサイルが1発発射され、4時11分ごろ、日本海の我が国の、排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる」と発表した。付近を航行する航空機や船舶への被害は確認されていないという。

【スポーツ】横綱日馬富士、引退届を提出 貴ノ岩への暴行で引責(11/29.Wed)

 大相撲の横綱日馬富士(33)=伊勢ケ浜部屋=が29日午前、日本相撲協会に引退届を提出し、受理された。秋巡業中の10月25日に鳥取市内で同じモンゴル出身の幕内貴ノ岩(27)=貴乃花部屋=に暴行したことが明らかになり、その責任を取る。

【社会】天皇陛下退位日、19年4月30日決定 翌日から新元号(12/1.Fri)

 政府は1日午前、三権の長や皇族らでつくる「皇室会議」を宮内庁で開き、天皇陛下の退位日について意見を聴いた。安倍晋三首相は、会議の意見を踏まえ、退位日を2019年4月30日とする決定をしたと表明した。皇太子さまの即位を翌5月1日とし、新元号を施行する。来週の閣議で正式決定する方針だ。

【社会】今年の流行語大賞に「インスタ映え」と「忖度」(12/1.Fri)

 今年の世相を反映した言葉を選ぶ「2017ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が1日、発表された。年間大賞には、SNS「インスタグラム」に投稿した写真がひときわ映えたかどうかを意識した「インスタ映え」と、森友加計学園問題で盛んに使われた「忖度(そんたく)」が選ばれた。

※「就活割」で朝日新聞デジタルの会員になれば、すべての記事を読むことができ、過去1年分の記事の検索もできます。大学、短大、専門学校など就職を控えた学生限定の特別コースで、卒業まで月額2000円です(通常月額3800円)。お申し込みはこちらから