2017年05月29日

爆発的に広がるビットコインに注目! ニュース★あらもーど(5月22日~5月28日)

テーマ:週間ニュースまとめ

 仮想通貨が広がってきています。「ビットコイン」が使用できる店は昨年末時点で約4500カ所と、1年で5倍も増えたというデータがあります。今回取り上げたLCCのピーチだけでなく、4月にはビックカメラが都内の一部店舗で利用できるようにしています。この手のサービスは一定の規模を超えると爆発的に広がっていきます。決済の技術はビジネスのあらゆるところに関係しますので、ITや金融志望者だけでなく要注目です。

写真は4月4日付朝日新聞朝刊、定期的に届く部品を組み立ててロボットを作る「週刊ロビ2」の全面広告を使ったバッグ。背景は発行元のディアゴスティーニ・ジャパンのある東京・晴海のトリトンオフィスタワーです。

 毎週月曜は1週間のニュースのうち、みなさんと共有したい話題をお届けする「ニュース★あらもーど」の日。火曜~金曜日の「今日の朝刊」通常版で大きく取り上げていないニュースをまとめています。ご活用ください。(朝日新聞教育総合本部ディレクター・真下 聡)

ニュースダイジェスト

【仮想通貨】交通機関で初、ピーチがビットコイン決済導入 (5/22.Mon)

 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションが、年内に仮想通貨ビットコインで航空券を買えるようにすると発表した。ウェブサイトで航空券を購入する際、ビットコインを使えるようにする。国内では小売店や飲食店が決済手段として導入し始めているが、主要交通機関は初めて。増える訪日外国人客の利用を見込む。

【英国】コンサート直後に自爆テロ、死者22人 IS犯行声明(5/22.Mon)

 英マンチェスターのイベント会場でコンサート直後に大きな爆発があり、死者22人、負傷者は59人に上った。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行を認める声明文をインターネット上に公開した。自爆したのはリビア系英国人のサルマン・アベディ容疑者(22)。英当局は、兄とみられる男(23)を含む数人を拘束した。

【金融】三菱UFJ銀、小山田頭取退任 三毛副頭取が昇格へ (5/24.Wed)

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)が、三菱東京UFJ銀行の小山田隆頭取(61)が6月14日付で退任し、三毛兼承副頭取(60)が昇格する人事を発表した。退任は健康問題が理由という。小山田氏は昨年頭取に就き、来春FG社長になるとみられていたが、約1年という異例の短さで退任することになった。小山田氏は全国銀行協会会長に4月に就いたばかり。

【加計問題】前文科次官が会見、「内閣府に押し切られた」(5/25.Thu)

 学校法人「加計学園」が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、前川喜平・前文部科学事務次官(62)が記者会見し、学部の新設が「最終的に内閣府に押し切られた。行政のあり方として非常に問題がある」と明言した。前川氏は違法「天下り」問題で1月に引責辞任したが、辞任から間もない次官経験者が、政府の方針に記者会見で真っ向から反論するのは極めて異例だ。

【国際】G7首脳宣言に「保護主義と闘う」明記 米が受け入れ (5/27.Sat)

 イタリアで開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)が首脳宣言を採択して閉幕した。「米国第一主義」をとるトランプ米大統領の初参加で意見調整は難航。米国は最終的に自由貿易について「開かれた市場を堅持し、保護主義と闘う」との文言を首脳宣言に盛り込むことを受け入れた。気候変動対応の国際枠組み「パリ協定」を巡っては、「米国が政策を見直している途中であることを理解する」という異例の言及となった。

※「就活割」で朝日新聞デジタルの会員になれば、すべての記事を読むことができ、過去1年分の記事の検索もできます。大学、短大、専門学校など就職を控えた学生限定の特別コースで、卒業まで月額2000円です(通常月額3800円)。お申し込みはこちらから

ピックアップ時事・一般常識ドリル

Q

「刑事事件で、検察官や警察官が被疑者とやりとりする内容を録音・録画すること」の...

チャレンジ

その他の問題をためす

アーカイブ

テーマ別

月別