教えて!編集長Q&A

インターンシップ

インターンシップとはどのようなものなのでしょうか。参加した方がよいのでしょうか (大学4年・男性)

 インターンシップは学生が在学中に一定期間、企業や官公庁で就業体験をすることです。実際の仕事やワークを体験することで、働くイメージを明確にし、仕事選びのヒントにすることができます。大学が受け入れ企業を紹介し、インターンシップへの参加が授業の単位として認められるケースもあります。

 原則無報酬で、大学3年の夏休みに1週間から10日間ほど実施される形式が主流ですが、就活スケジュールが後ろにずれたため、夏、秋、冬と複数回行う企業が増えるとみられます。

 経団連の倫理憲章では、「インターンシップは採用選考活動とは一切関係ないことを明確にして行う」としています。ただ、企業にとっては学生に会社や仕事内容を理解してもらうチャンスですし、実際には選考の参考にしている企業も多いといわれています。

 人気企業のインターンは競争率が高く、書類選考だけでなく面接で選考する会社もあります。企業とはどういうものかがわかり、社会人との接点をもつことができるなど他では得られない貴重な体験なので、チャンスがあればぜひ参加してください。

※いただいたご質問につきましては、就活ニュースペーパーでご紹介させていただくことがあります。
その際、事前のご連絡はいたしません。また、個人が特定できる情報は掲載いたしません。
※いただいたご質問には個別には返信いたしません。