教えて!先輩

R.S.先輩の回答 WEBエントリーは締め切り2、3日前に!電車の遅延にも備えよう

R.S.

放送局 内定

R.S.先輩

男性

政治経済学部

 出身は秋田市ですが、生まれてすぐに東京に行き、そこから大阪で幼少期を過ごしました。大阪で3年ほど過ごし、その後は東京にいます。  学生時代は、専攻とは異なる学問を学んでみたいと思い、考古学研究会というサークルに所属していました。3年生の時は副幹事長として会の運営を行っていました。

  • Q.1 志望業種はどのように絞っていきましたか。

    A.
     インターンシップなどに参加して、絞っていきました。参加してみないとわからないことが多いと感じました。本やネットなどに頼るのではなく、直接自分から動いて情報を得ることが大事だと思います。具体的には、先輩社員訪問などをすることですね。
  • Q.2 インターンシップに参加しましたか。その後の選考に役立ちましたか。

    A.
     2社参加しました。夏に新聞社の5日間のインターン、冬にテレビ局の5日間のインターンに出ました。マスコミ志望だったのでマスコミに絞っていきました。学んだ事は、「実際にどういう仕事があるのか」ということでした。社員の方々との話を通じて得るものは多く、それを基に、ESや面接に生かしました。
  • Q.3 OB・OG訪問はしましたか。気をつけたことは。

    A.
     数回行いました。大学の先輩などを頼りに連絡をとりました。気をつけるべきことは、聞きたいこと、知りたいことをはっきりさせてから訪問することです。
  • Q.4 会社説明会に参加する際にやっていたことを教えてください。

    A.
     自分のとったメモは、寝る前にもう一度読み返すようにしていました。「どういう話だったか」「印象に残ったことは」などと思い返すことで、説明会で聞いたことを忘れることなく、ESなどに取り組むことができました。
  • Q.5 自己分析にはどう取り組みましたか。

    A.
     「さあ自己分析するぞ」と明確に意識してやったことはありません。自分がどういう人生を歩んできたのか、小・中・高・大とどういう学生生活を過ごしてきたか、という風に振り返るようなことはしていました。結果的に、そこから「自分がどういう人間か」が見えてくると思います。
  • Q.6 ESについて書く際に気をつけたこと、工夫したことを教えてください。

    A.
     一文一文を短くすることを心がけました。一文が長いと、読むのに疲れてしまうだろうと思ったからです。短く、簡潔に、伝えたいことをはっきりと書くようにしました。
     WEB提出は、必ず期限の2,3日前に出しました。1日前や当日だと、サーバーが
    重くなり、提出できなくて泣く泣くエントリーを諦めている人を多数見かけました。
  • Q.7 面接について、事前の準備や、こんな想定外の質問をされた、といったことを教えて下さい。

    A.
     相手の目を見て、はっきりと大きな声で言うようにしました。また、想定問答を作るとと心強いですが、それに頼りすぎず、引き出しを多く持った状態で面接に臨むようにしました。質問に応じて、臨機応変に答えることが大事ですね。
  • Q.8 グループディスカッション対策はしましたか。

    A.
     特にしていません。自然体で、周りの様子を見ながら議論を続けていくことが大事です。特に協調性をみているのかなと思いました。リーダーなどの役割はしていませんが、グループディスカッションでは1回も落とされたことがありませんでした。
  • Q.9 SPI(などの適性検査)対策はしましたか。

    A.
     どれでもいいので、問題集を1冊解くといいと思います。私が使っていたのは「これが本当のSPI3だ!」(洋泉社)でした。
  • Q.10 親との関係について。

    A.
     悩みや、面接であったことなどを話していました。気持ちが楽になります。
  • Q.11 友だちとの関係について。

    A.
     息抜きとして、面接が終わったあとなどに飲み会を開いていました。そこで愚痴やアドバイス、就活の情報などを話し合いました。
  • Q.12 就活全般を振り返って、やっておいて役に立ったことを教えてください。

    A.
     新聞は必ず役立ちますのから、忙しくても、少しでもいいので読むようにしてください。
  • Q.13 内定した会社を選んだ決め手はこれ!

    A.
     元々入りたかったところですが、決め手は人でした。最終面接の前に、人事の方から「人柄はインターンなどを通じて知っています。だから大丈夫です。頑張って」と言われたことに感動しました。
  • Q.14 就活の落とし穴はこれ!

    A.
     電車は、1本か2本前のに乗りましょう。遅延などがあると、落ち着きがなくなってしまいますから。
  • Q.15 基本情報

    A.
    ・志望職種:マスコミ、鉄道会社
    ・説明会に行った企業数:45社
    ・エントリーした企業数:30社
    ・エントリーシートを提出した企業数:15社
    ・面接を受けた企業数:13社
    ・内定(内々定)した企業数:2社
    ・面接前は、ボン・ジョヴィの「It’s My Life」を聴いて、心を奮い立たせていました!

内定者への質問募集中!

「就活ニュースペーパー」では、内定した先輩への質問を受け付けています。
分からないことや不安なことなど、先輩に教えて欲しいことがあれば、今すぐクリック!

今すぐ質問!

※ 頂いた質問は、「教えて!先輩」ページで紹介することがあります。
  その際、事前に承諾などの連絡は致しません。あらかじめご了承ください。
※ 個人を特定できるような情報は掲載致しません。
※ 個別の返信は致しません。