教えて!先輩

S.Y.先輩の回答 予想外の質問は笑いで乗り切れ! OB訪問時はメモはとらない

S.Y.

大手音響メーカー 内定

S.Y.先輩

女性

現代生活学部

 大学は女子大、保育専攻ですが、内定先は音響メーカー。最近は内定先のショールームでアルバイトをしており、オーディオに囲まれて幸せな生活を送っています。趣味は家電量販店めぐり、ヘッドホンメーカー当てゲーム(電車の中でできます)。卒業旅行はNYと、ヨーロッパ各国のオーディオショップめぐり。8年続けるバンド活動も頑張っています。

  • Q.1 志望業種はどのように絞っていきましたか?

    A.
     自分が興味のある分野の仕事を書き出していき、その職業に就くことで本当にやりたいことができるのかを自問自答しました。あとは結婚・出産しても続けられる仕事かどうかを考えました。
  • Q.2 インターンシップに参加しましたか? その後選考に役立ったことはありますか?

    A.
     2社参加しましたが、「面白そう!」という直観だけで選びました。インターンシップで直接学んだことは、あまり就職活動には役立ちませんでしたが、志望業界とは全く関係のない企業のインターンシップに参加したので、色んな学生の意見がとても面白かったです。
  • Q.3 OB・OG訪問はしましたか? 気を付けた方がいいことは?

    A.
     1人、OB訪問をさせていただきました。会社説明会で、先輩社員として話していた方です。会社説明会終了後、個人的に質問に行った際に話が盛り上がってしまい、時間が無くなってしまったので、名刺をいただいて後日伺いました。イレギュラーだとは思いますが、先輩たちはみんなやさしいです。

     気をつけたことは、「OB訪問中はメモを取らない」ということです。目の前でメモを取ると、会社のマイナスな部分を聞くことができなくなってしまうと思ったので、赤裸々な話を聞くことができるよう、自然体で話をしました。
  • Q.4 ESについて、書く際に気をつけたことや工夫したことはありますか?

    A.
     私はよく書き損じをするので、5枚くらいESの予備を持っておきました。書くときも、まっすぐかけるように鉛筆で線を引いてから書きました。読みやすいように行間は広めにとり、少し字を大き目に書きました。
  • Q.5 面接について、事前の準備や工夫、想定外の質問を受けた際の対応などを教えて下さい。

    A.
     特に面接の準備はしなかったので、内定をもらった会社の面接で実際にあった、想定外の質問と私の珍解答をあげます。

    「(ES見ながら)君、オーディオ好きなの?」
    →「はい!見ているだけで癒されます!(満面の笑み)

    「家電量販店の売り上げランキングを上から3つ」
    →「ヤマダ電機さん、ヨドバシカメラさん。あとはわかりません!すみません!(元気に)

    「メーカーの営業先は、大手家電量販店も含まれますが、あなたがお店のためにできることを3つあげてください。」
    →「販売をしているので、販売の知識と、製品の知識、あとは……家電量販店のスタッフさんは毎日お仕事大変だと思うので、笑顔で癒しを与えたいと思います!
     
     予想外の質問でしたが、笑いでのりきりました(笑)。
     想定外の質問は、とっさに対応できる対応力も問われると思います。わからないことは、わからないと正直に言いましょう。
  • Q.6 グループディスカッション対策はしましたか?

    A.
     特にしませんでしたが、日ごろのニュースを就活で知り合った友達や、家族と話し合うようにしていました。
  • Q.7 SPIなどの適性検査対策はしましたか?

    A.
     SPIはやらなきゃという思いだけでほとんどやらず(笑)。でも第一志望の企業で採用されていたSCOAは、問題集4回解きました。
  • Q.8 SNS(フェイスブック、ツイッターなど)を就活に活用しましたか?

    A.
     業界ニュースをまとめているアカウントはフォローしました。そのニュースはたくさんみていましたが、他には特に使うことはありませんでした。
  • Q.9 親との関係でアドバイスはありますか?

    A.
     困ったら、まず親に相談!特に働いている方にきくのが良いと思います。就活はとてもお金がかかるので、それも親に相談!(笑)
  • Q.10 親にされていやだったことはありますか? 逆に感謝していることはありますか?

    A.
     親には親の考え方がありますが、親世代の就活の話を持ってこられると、「今の時代は違うから!」と喧嘩になることもありました。

     逆に、「自分がやりたいと思う仕事につきなさい。」と言ってくれたことは感謝しています。やっぱり親が応援してくれるのが一番うれしいです。あとは、辛そうなときにご飯に誘ってくれたことですね。

     親とは時事問題はよく話をしていましたが、就活だからということで特に何か協力してやったことはありません。ただ、母親がメーカー関係のニュースをメールしてくれる時はありました。
  • Q.11 これから就活を迎える子どもをもつ親御さんにメッセージはありますか?

    A.
     私は、母が時々外食に誘ってくれたり、就活の愚痴を聞いてくれたりして、とても助かりました。単身赴任中の父も、帰ってきたときは晩酌しながら夜遅くまで話に付き合ってくれました。そういう両親がいてこそ、緊張状態でいることが多い就活を乗り切れたと思います。

     就活は、自分で自分の道を決める大切な過程です。就活で内定をもらうことが、ゴールやその先の保障ではありません。就活生であるお子さん自身が、満足できる形で就活を終えることができるよう、いつでも味方でいてあげてください。もし行き詰っているようなら、ゆっくり話を聞いてあげてください。親が味方でいてくれる、意見を肯定してくれることほど、子どもを元気づけるものはありません。
  • Q.12 就活全般を振り返って、やっておいて役に立ったことがあれば教えて下さい。

    A.
     会社の製品を調べたノート。音や、使用したときの良い点悪い点などを書いています。あとは業界誌で得た情報や、お客さんの声などもまとめていました。やっているうちに覚えてしまったので、まとめて満足してしまったという面もありますが。

     業界のことを調べたり、ESを書いたりするのは、手書きの方が書いた跡が残るので良いです。
  • Q.13 基本情報

    A.
    ・志望職種:音響機器メーカー
    ・説明会に行った企業数:20社
    ・エントリーした企業数:20社
    ・エントリーシートを提出した企業数:12社
    ・面接を受けた企業数:9社
    ・内定(内々定)した企業数:2社
  • 就活で着ていたコート。どの会場でも一番目立ちました(笑)

    就活で着ていたコート。どの会場でも一番目立ちました(笑)

  • 印鑑

    印鑑を忘れてしまい、慌てて大阪で作りました。その時、「今日最終面接なんです」と言ったら、おばちゃんが願掛けをしてくれました。 今でも私のお守りです!

  • 居酒屋

    どんな時でも息抜きは大切。近所の居酒屋は、我が家の行きつけのお店です。

内定者への質問募集中!

「就活ニュースペーパー」では、内定した先輩への質問を受け付けています。
分からないことや不安なことなど、先輩に教えて欲しいことがあれば、今すぐクリック!

今すぐ質問!

※ 頂いた質問は、「教えて!先輩」ページで紹介することがあります。
  その際、事前に承諾などの連絡は致しません。あらかじめご了承ください。
※ 個人を特定できるような情報は掲載致しません。
※ 個別の返信は致しません。