就活体験レポート

外資系ホテル 内定者の就活体験

手探りでつらい中にも楽しさ 「やらない後悔」より「やって後悔」を

T.Y.先輩

外資系ホテル 内定 教養学部 男性

2017年03月30日

1dayインターンや、学内外のイベントに積極参加

私の就職活動は、以下のようなスケジュールで進めました。

・2015年3月~7月  ホテルや放送局が開く、かたくない説明会(私服で参加できるものや講演)に参加しました。
・2015年夏休み  インターンシップに参加。1dayインターンが多く、就業体験はしませんでした。
・2015年11月~2016年1月  インターンシップや説明会、大学の就活準備イベントや就職相談会、「朝日学生キャリア塾」に参加しました。
・2016年1月  大学でSPI対策講座(1日)を受けました。
・2016年2月  2社で選考が始まりました。この頃から、就職情報サイトで企業を検索したり、マイページを登録したり、エントリーシートを書いたりしました。
・2016年3月  学内の企業説明会と、会社が開く企業説明会に参加。OB訪問もしました。テストセンターでの受験をし、選考が進むところもありました。
・2016年4月~5月 引き続き企業説明会に参加。選考が進み、外資系ホテルから内々定を頂きました。
・2016年6月~  大手企業の選考を受けました。選考が進むと、毎日企業に行くこともありました。外資系ホテルからの内定に満足していたので、入社を決め、就活を終えました。

後輩たちにメッセージ!

 就活が終わったあと、ゼミの集まりで「慣れた頃に終わったのが残念だった」と話すと、全員同じ意見でした。最初はやるべきことが分からなかったり、情報が膨大だったりで、手探りの状態が続くと思います。

 選考結果の電話を待ったり、選考に落ちたり、移動時間や待ち時間が長かったり、大変なことや辛いこともいっぱいありました。その中でも、今までの人生で知らなかった仕事を知ることができ、社会人と会話ができたことは楽しかったです。

 悔いが残らないように早め早めに行動したり、使えるものは使ったり、「やらないで後悔するよりやって後悔する方がいい」という姿勢で行動することをお勧めします。

内定者への質問募集中!

「就活ニュースペーパー」では、内定した先輩への質問を受け付けています。
分からないことや不安なことなど、先輩に教えて欲しいことがあれば、今すぐクリック!

今すぐ質問!

※ 頂いた質問は、「教えて!先輩」ページで紹介することがあります。
  その際、事前に承諾などの連絡は致しません。あらかじめご了承ください。
※ 個人を特定できるような情報は掲載致しません。
※ 個別の返信は致しません。